協力

協力

2013年10月23日水曜日

「納豆雑炊」の話

今回は簡単でおいしい雑炊を紹介します。

美食の達人「きたおうじ魯山人」が美味しいとして自らの本でも紹介したことのある雑炊。

「納豆雑炊」です!!

作り方はいたってシンプル

(用意するもの)

ご飯(冷や飯でも可)

納豆

醤油

ねぎ


市販の麺つゆ

たったこれだけです。

(作り方)

1、市販の麺つゆに記載してある分量で「鍋物」ぐらいの濃さになるよう水で薄めて下さい

2、1を180ml、鍋にかけます

3、沸騰したら水で洗ったご飯をいれます

4、軽く煮立ったらよくねった納豆をいれます

5、煮たったら卵でとじて、ねぎを上からパラパラとのせたら完成です!

めちゃめちゃ簡単でしょ!この料理を美味しくするポイントは

ご飯を水で洗う事と納豆をよくねる事です!

ご飯を水で洗うとご飯の粘りがとれサラサラと食べやすくなります。

納豆はねればねるほど美味しくなりますよ、調味料は最初に混ぜるのではなくねりまくってから少しずつねりながら混ぜると一番美味しくなると魯山人先生が言ってました。

一度試してみてください!納豆の良い風味が雑炊全体に広がりやさしい味わいをかもしだしています。忙しい朝にもってこいの一品です。